Englishespaniolchinese

東日本大震災に関する営業体制について

平成23年3月14日

KIMICA Japanese logo
代表取締役 笠原文善

拝啓 毎々格別のお引き立てにあずかり、厚く御礼申し上げます。
3月11日に発生した大規模な震災により、東北地方・関東地方に甚大な被害が発生しております。被災地域の皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

千葉県でもいくつかの地区で大きな被害が出たようですが、幸い弊社の生産拠点である千葉プラントでは、人的・設備的な被害が一切ございませんでした。現在、弊社工場は平常通り操業しております。

弊社では、お客様への供給責任を果たすべく、引き続き安定生産に努めてまいりますが、一方で弊社千葉プラントの位置する富津市では、今後電力不足に伴う計画停電が予定されており、また製造に用いる工業薬品の一部に納期遅れも予想されることから、普段とは違う慎重な運転が必要となっております。さらに、出荷後の物流に関しても平時とは異なる状況にございます。弊社では関係各所との連絡、確認を入念に行いながら、こうした事態に粛々と対処してゆく所存でございます。

本邦を襲った古今未曾有の大災害により、各所混乱の最中ではありますが、こういう時であればこそ、お取引先の皆様にご迷惑をおかけしないよう、弊社として最大限の努力を払ってまいります。今後ともよろしくお引き立ての程、お願いいたします。

敬 具