Englishespaniolchinese

千葉プラントがFSSC22000の認証を取得しました。

FSSC 22000は、食品安全マネジメントシステムの国際規格であるISO 22000と、それを発展させたISO/TS 22002-1を統合した国際規格です。
FSSC 22000はGFSI(国際食品安全イニシアチブ)によってベンチマーク(評価)された食品安全スキームの代表格であり、この認証を持つことによって、世界中の食品小売業者や食品メーカーに対して、弊社の食品安全マネジメントシステムの有効性をアピールすることができます。

弊社千葉プラントでは、FSSC22000の認証取得を目指して2012年から準備を進めてまいりました。そして昨年7月の予備審査、同10月の最終審査を経て、このたび無事認証を取得することができました。
弊社は今後とも製品の安全性確保と安定供給、品質の向上に努めて参ります。