Englishespaniolchinese

第14回「勇気ある経営大賞」で、当社が大賞を受賞することが決定しました

東京商工会議所(三村明夫会頭)の主催する、第14回「勇気ある経営大賞」において、当社が大賞を受賞することが決定しました。 「勇気ある経営大賞」は、東京商工会議所が、厳しい経営環境の中で勇気ある挑戦をしている中小企業を顕彰する制度で、平成15年から毎年行われています。革新的あるいは創造的な技術・技能やアイデア、経営手法等により、独自性のある製品・サービスを生み出している企業が顕彰されます。

第14回の選考には167の企業から応募がありました。選考ワーキンググループ(鵜飼信一座長:早稲田大学商学学術院教授)による書類選考・実地調査、ならびに実行委員会及び選考委員会(伊丹 敬之委員長:東京理科大学イノベーション研究科教授)による経営者プレゼンテーション審査が行われ、厳正な選考の結果、当社が栄えある大賞を受賞することとなりました。

顕彰式典は、10月14日(金)午後4時40分より、ホテルニューオータニにて開催される予定です。